公式インスタグラムはこちら

ミサワホームの家づくり-HM夫と私の家族構成、家づくりまでの話-

ハコ
ハコ
ミサワホームで家づくりブログを運営しているハコと申します。
注文住宅の記録とミサワホーム(とある支店)で勤めている夫に聞いた家づくりのヒントをお届けしています◎

ここでは家づくりのきっかけ、私達の家族構成についてお伝えしたいと思います。

特に同じ子育て世帯の方には間取りや収納スタイルなども参考になるのではないかなって思っています。

随所にインスタの過去ポストリンクも貼っているので、よろしければ参考にしてみて下さい◎

 

まずは私たちの家族構成と間取りの想定

  • 夫婦とも32歳子育て世帯(ギリギリ平成)
  • 息子6歳小学生、娘2歳保育園
  • 北国住まい
  • 普通年収、共働き

お家は約35坪4LDKの2階建てのお家で、4人家族には丁度いい大きさかなと思っています。

ハコ
ハコ

間取りについてはこちらで紹介しています。
我が家の間取り

夫はミサワホームの社員

夫はミサワホーム一筋で働いていて、ミサワホームのことならなんでもアドバイスできると思います。多分笑

ハコ
ハコ

インスタやこのブログは妻の私が更新していますが、専門的なことも夫に聞いて回答しています。

妻は…ウェブ関連の在宅ワーク

一方、私はかなり転職を繰り返した典型的な仕事続かないタイプの人です…

ハコ
ハコ

田舎者の私は就職で上京しまして、初めはITエンジニアから始まり、2年間の終電帰り生活に疲れたのかディズニーで働きはじめ、半年で夢から覚めて地元に帰り看板デザイナーを2年頑張り、今の夫に出会って仕事人生にピリオド。と思いきや、現実は厳しく、パートやっても続かず一周回って今はフリーでWeb関連の仕事をしています。

このブログも今の仕事の延長のような感覚で、家の記録がてらお小遣いかせぎになれば良いなという思いで立ち上げました。

あと無印良品の収納が大好きで、全て無印の収納家具に揃えるのが近頃の夢です。(普段はほとんど100均かニトリという現実)

走るの大好きな息子(当時6歳)とイヤイヤ期の娘(当時2歳)

とにかく狭い賃貸だろうが関係なく走り回る。そして私に怒られるという日々笑。娘も同じく。毎日持ち帰ってくる2人の大量の洗濯物と、一瞬で散らかる部屋に頭を抱えていました。

ほしいと思っていた間取り

こんな感じの家族なので

  • 夫:毎日スーツ→どっかにクローゼット必須
  • 私:仕事スペース欲しい
  • 幼稚園、保育園の送り迎えを効率的にする導線
  • 共働きなので家事の負担が減るような設備
  • 子供が遊ぶ(暴れまわる)スペースは欲しい
  • とりあえず散らかる部屋をごまかせる収納が欲しい

など、ざっくりと間取りを思い描いていました。

家づくりの最初の難関…

当初は地方に住んでいた私たち。夫の転勤問題などもあり、なかなか家づくりが現実的になりませんでした。
というのは建前で…

そもそも本当にミサワホームで建てられるのか?という問題がありました。

ミサワさん、ちょっと高いよ

夫がミサワホームの人なので、もちろんハウスメーカーは強制的に決まっていました。素人の私から見てもミサワホームは夫の贔屓なしにいい会社だなと思っていたので異論はなかったのですが…。(ミッフィ好き←)

当たり前ですが社員だからといってタダで建てられるわけではありません??(多少の福利厚生はあるが)

むしろ、私たちの地域ではミサワホームは少し敷居が高いほうで、ごく一般的な普通年収の私たちには結構無理をしないと建てられないレベル。

ハコ
ハコ

資金はギリギリ、だけどハウスメーカーは選べない…!
中古という選択もできない!という新築ローン地獄が垣間見えていました。

本格的に仕事&貯蓄スタート

当時はゆるーいパートをやったり辞めたり仕事が続かない私でしたが、本格的に貯金&仕事スタートせざるを得ない状況になり、家づくりもとい家族の将来のためにお金について真剣に考えていた時期がありました。

予算はかなりシビアだったので、予算をかけるところ、予算を削るところ、将来の資金繰りなど、家を建てる前にお金についてものすごく調べて準備していた記憶があります。

家を建てる時期・目標は

で、いつまでに建てるか、といったことにも悩むと思いますが、私達は息子が小学生に上がるまでには建てることを目標にしていました。

ハコ
ハコ

私の仕事の関係で転園を繰り返していた息子。小学校は転校はさせたくないと思っていましたし、狭い賃貸ではもう限界っていう本音が8割強w

それまで激安激狭家賃で節約生活・土日ワンオペ育児をすごーくすごーーーく頑張り(自分を褒めたい)、タイムリミットまであと2年という頃に、運良く夫の地元に転勤。

2019年に本格的に家づくりをスタートさせました。

家づくりは取捨選択の連続

つくづく思っていたのは、家づくりは本当に選択の連続!しかも後戻りがができない!

私たちはハウスメーカーは決まっていましたが、一般的にはハウスメーカーの選定にもすごく悩むと思います。

ハコ
ハコ

土地探し、間取り決め、細かな仕様決め…。夫婦とはいえ、それぞれの考えや住まいのイメージも違うはず。お互いの意見も尊重しながら選択をしていかなければならないので、本当にいろんなことを決断するのに苦労しました。

ちなみにミサワホームでは展示場などで、住まいのアンケートという夫婦の住まいに関する相性診断?をしてもらえます。

家づくりで目指すところ

夫婦で話し合った結果、我が家の家づくりで目指したのは

  • 家事効率の良い間取り
  • 家族が集まるリビング
  • 開放感のあるリビング

この考え方を軸にして、家づくりの計画を進めていきました。

色んな人が意見を言ってきたり、自分の理想とは違う選択肢を与えられたりすることもあると思います。が、まずは自分たちの目指すところを振り返る。

そうすれば、予算を描けるべき所、抑えるべきところが分かってくるのかなと思います

ハコ
ハコ

自分たちが目指す住まいの理想や要望を、明確にHM営業マンに伝えておくと、理想の住まいに近づくのかなと思います◎

考え方を参考にして、最後は自分で決める

いろんな人がブログやインスタで参考になる投稿をされていますが、結局住まいは十人十色。全てを自分たちの家づくりに当てはめることはできません。

なので、私達は何故そういう選択にしたのかってところに注目して色んな人の意見を拝見していました。

最後に決めるのは自分ですが、考え方や決断に至った理由は参考になるのかなと思います。

ハコ
ハコ

そんな想いもあって、家づくりの記録は意味があるのかなと思っています。(承認欲求)

 

我が家の記録が少しでも家づくりの参考になれば良いなと思います。

家づくりインスタ、やってます

?家づくりインスタ(@haco___msw)にて、ハウスメーカー視点の家づくりのヒントをお届けしています!

「このクロスは何色?」「高さは何センチ?」など些細なことでもお気軽に質問して下さい!専門的なことは、ハウスメーカーの夫に聞いた後、お返事いたします◎

(フォローしていただけると、なお嬉しいです^^)

↓↓↓

家づくりインスタグラムはこちら

タイトルとURLをコピーしました